テーマ:チューニング

長時間チューニング地獄から抜け出すには?② ~スケールチューニングの導入~

以前も「長時間チューニング地獄から抜け出すには?」というタイトルでブログを書きました(http://rapparapa.at.webry.info/201404/article_17.html)が、今日はその続編です。 一昨日の合奏前のチューニングを見ていたところ、長時間チューニング地獄にはまりかけてしまっていました。 具体的には …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーモニーを合わせるために大切なこと

昨日は「長時間チューニング地獄から抜け出すには」というテーマでつぶやいていきましたが、今日はその続編として、曲中で出てくるハーモニーをどのように合わせていけばよいか、自分の考えを呟いていこうと思います。 ①和音の中での役割を知る  指揮者はできれば曲中のすべてのハーモニーについて、コードを調べ、スコアに書き込んでおくことをお勧め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長時間チューニング地獄から抜け出すには?

ここのところ、Twitter上でチューニングについていろいろな論議がされていたので、自分なりの考えを呟いていこうと思います。 私は小学校で金管バンド、中高で吹奏楽部、大学でオーケストラ部に所属していました。 小学校は今思うと恐ろしいのですが、チューニングを全くしないバンドだったので、チューニング管が抜けなくなることもしばしば…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more